みしがん・でいず

「ぼへみあん・ぐらふぃてぃ」http://gogo.chips.jp/ USA編。

のんびりゆったり子育てとシンプルライフを求めて、家族で南国サモアに移住。その後さらに米国に。日本を脱出してから、かれこれ19年が経ち子どもたちは成人してしまいました。米国・ミシガン州より発信していますジャズ好き、アラフィフ。
<< 留学生ウェルカムレセプション | main | 受講クラスは先生の査定サイトを見てから決める >>
ハイスクールオリエンテーション
0
    新年度から、末息子がハイスクールに上がるので、今日はハイスクールの説明会に行って来た。

    オリエンテーションの受付

    ハイスクールのオリエンテーションに母として顔を出すのは、4年ぶり。すでに上三人がアメリカでハイスクールを卒業した。息子が通うことになる、ハイスクールはうちの道路を挟んだ向こう側。遠ければ、四人目の説明会など、パスするところだが、近所なので、「お母さん来なくていい〜」と煩がる息子を無視して行ってきた。

    いくつものグループに分かれて説明会は進行した。先生が「この中にすごいギタリストがいることを私は知っています。そういうことでもいいの。ハイスクールにはたくさんのクラブや活動の場があるので、どんな些細なことでも、どんな才能でもいいから教えて下さい。そしてそれを生かした活動をいっしょにしようね」と、力説した。このギタリストというのは息子のこと。

    この先生、一見、大柄な普通のオバサンという様相からはかなり想像し難いのだが、80'sロックが大好きというノリのいい女性で、学校行事の▼楽しいイベントはほぼ、この先生が指揮をとっている。末息子は、ハイスクールで催されるこうしたイベントに、小学生の頃から兄ちゃんに連れられ便乗参加しているので、先生の間ではすでに有名人と言うわけだ。

    息子よ。四年間ハイスクールライフを楽しむのだよ。私はいくら嫌だと言われてもこの目でそれを見届けるぞ!


    | yahoi | ハイスクールネタ | 03:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://yahoi.gogo.chips.jp/trackback/206574
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    このページの先頭へ