みしがん・でいず

「ぼへみあん・ぐらふぃてぃ」http://gogo.chips.jp/ USA編。

のんびりゆったり子育てとシンプルライフを求めて、家族で南国サモアに移住。その後さらに米国に。日本を脱出してから、かれこれ19年が経ち子どもたちは成人してしまいました。米国・ミシガン州より発信していますジャズ好き、アラフィフ。
<< トマト | main | 「サモアの想いで」第2回 >>
ダイバーシティな交友
0
     日本を出る前には気にしたこともなかった国籍。自分の交友関係はほぼ、日本人のみだったので、あたりまえといえばあたりまえだ。だけど、日本の外では自分が日本人ということを意識せざるを得ないし、そのことは何かとついてまわる。初めて知り合う人に、「どちらのご出身ですか?」と問われることは日常茶飯事。

     サモアに住んでいた頃、首都アピアではニュージーランド人やヨーロッパ出身の人がチラホラいて、島国ながらもリトルワールドを体験したが、ここほどのバラエティではない。

    私がここで知り合った人たちの国籍を辿ってみると、

    日本人 Japanese
    韓国人 Korean
    中国人 Chinaese
    台湾人 Taiwanese
    ベトナム人 Vetmamese
    カンボジア人 Cambodian
    タイ人 Thai
    シンガポール人 Singaporean
    マレーシア人 Malaysian
    インドネシア人 Indonesian
    インド人 Indian
    ネパール人 Napalese
    ロシア人 Russian
    キルギス人 Kyrgyz
    カザフスタン人 Kazakh
    アルメニア人 Armenian
    トルコ人 Turk
    シリア人 Syrian
    イラン人 Iranian
    エジプト人  Egyptian
    南アフリカ人 South African
    ナイジェリア人 Nigerian
    メキシコ人 Mexican
    パナマ人 Panaman
    ドミニカ国人 Dominican
    ベネズエラ人 Venezuelan
    グアテマラ人 Guatemalan
    エクアドル人 Ecuadorian
    チリ人 Chilean
    ブラジル人 Brazilian.
    コロンビア人 Colombian
    英国人 English or British
    アイルランド人 Irish
    ギリシャ人 Greek
    イタリア人 Italian
    ドイツ人 German

    すぐに思い浮かぶので、ざっとこんなところだ。いつも悩むのが人の英語の呼称だ。日本語は国名の後に“人”をつけ○○人とすればよいので簡単だけど、英語はそうはいかない。“ese ”“an” さえつければいいのかというとそうでもない。ネパール人がNepalian ではなくNapalese、タイの英語国名はThailand だけど、タイ人となると、'Thai" あ〜難しい。

    どちらにしても、日本にいてはありえないバラエティだと思う。万博会場なみにいろんな国の人に出会えるのがここの暮らしのおもしろさかもしれない。

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

    | yahoi | ダイバーシティを考える | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://yahoi.gogo.chips.jp/trackback/536621
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    このページの先頭へ