みしがん・でいず

「ぼへみあん・ぐらふぃてぃ」http://gogo.chips.jp/ USA編。

のんびりゆったり子育てとシンプルライフを求めて、家族で南国サモアに移住。その後さらに米国に。日本を脱出してから、かれこれ19年が経ち子どもたちは成人してしまいました。米国・ミシガン州より発信していますジャズ好き、アラフィフ。
<< オスカーパーティ2008 | main | オランダに行って来ました >>
ジャズナイト2008
0
    昨夜に引き続きまたまた学校イベント。年度末は忙しい!

    今夜は、ハイスクールジャズバンドによる、“JAZZ NIGHT 2008”という催し。末息子は、7年生(日本の中学1年)から吹奏楽を選択科目として取り、トランペットを吹くようになった。以来吹奏楽を続けているが、冬の間だけは週に2回授業後の活動としてジャズバンドに参加している。

    ハイスクールジャズバンドの面々
    毎年、年度末にはハイスクールジャズバンドの活動発表を兼ねた、ディナーパーティが開かれる。ホテルのレストランで、ディナーを楽しみ、生徒たちの演奏するジャズをバックにダンスパーティというのが、“JAZZ NIGHT”だ。

    Jazz Night 2008
    ディナーとジャズ、ダンスを楽しむためには、1枚30ドルのチケットが必要だが、我が家のように、息子がバンドメンバーの場合は、チケットを頑張って売るようにとノルマが課せられる(モノ売りが下手なのでけっこう辛い……)が、収益の一部は活動資金にあてられる。

    アメリカではこうしたイベントに、地域や親が協力するのは当たり前。中にはノルマのチケットを全て自腹をきって購入するという保護者もいるほどだ。

    1人、30ドルもするディナーなんて少々贅沢だけど、年に一度のことなので夫婦で出かけた。今年のジャズバンドは、州のジャズフェスティバルで好成績を修めたという。

    ディナーテーブルが、ちょうどバンドを率いる先生と同じだった。

    「昨年から比べると息子さんは、すごい上達しているから楽しみにしていて下さいね」と先生。

    先生がおっしゃるとおり、アドリブが得意な息子はソロトランペッターとして大活躍。息子がトランペットだけでなく、ドラムやベース、ギターなども弾けることを知る先生は、息子がジャズギターソロも聴かせてくれるよう見せ場をちゃんと設けてくれたうえ、ベースやドラムを見せるチャンスも作ってくれた。

    生徒ひとりひとりの個性や持っている力を最大限に発揮できるよう、いつも配慮して下さる先生の心遣いには感心する。出る杭いも打たれないので、生徒たちは伸び伸びできる。ありがたいことだと思う。
    | yahoi | ハイスクールネタ | 14:54 | comments(5) | trackbacks(0) | - | -
    私も英語を教える一環でブログを作っていて、
    生徒達へアメリカの事をもっと伝えられたらと思ってブログを拝見させて頂きました。
    やっぱりアメリカでの生活っていいですね〜。
    生徒達へ教えるつもりでブログを見ていたのですが、
    すっかり楽しませて貰いましたw
    気が向いたら私のブログの方にも遊びにきてください♪
    これからも楽しい・勉強になるブログ楽しみにしていますね♪
    応援します!!ポチっ



    | アメリカ留学 | 2008/04/30 10:04 PM |

    もしかして・・・先週の週末はWMUにおいでになってませんでしたか?お写真で見る限りあのトランペッターがWMUのMYAFジャズバンドでお見かけした男の子のように思うのですが・・・。
    うちの息子もおりました。若い音楽家たちの素晴らしい演奏に感動した1日でした。
    | wbmom | 2008/05/16 2:32 AM |

    wbmom様

    はい、週末WMUにいました。MYAオーナーズジャズバンドで、ソロを弾いたのは息子です。どの演奏もほんとにすばらしかったですね。大きな感動をもらった1日となりました。息子さんは何に参加されていたのでしょう?

    それにしてもインターネットってスゴイですね。ここでは本名も明かしておりませんし、画像の顔も小さいし、MYAに触れた記事は、まだ何も書いていないのに……。こうして、コメントいただいて驚いています。
    | yahoi | 2008/05/16 11:20 PM |

    突然の書き込みで失礼いたしました。驚かせてしまいましたね。実はずっと前からログをさせていただいていました。
    昨日たまたま訪問させていただいて、この記事のお写真を見て、あのトランペッターの特徴ある?吹き方で”もしかして?”と思ったわけです。

    うちの息子も息子さんと同じく音楽(特にジャズ)が大好きなのです。この間のWMUの時にはバンドの中でテナーサックスを演奏していました。本当はジャズバンドに入りたかったらしいですが・・でも金曜日の夜には飛び入り?でジャズも演奏させてもらったとかで結構満足していました。
    ああいった機会があるのはいいことですね。
    蛇足ですがこの夏はCMUのジャズキャンプに行きます。2回目ですがとても楽しみにしているようです。
    | wbmom | 2008/05/17 8:35 AM |

    wbmomさん
    うちの息子は吹き方に特徴というよりは、やたらコソコソしていてお行儀が悪いなぁと思って観ていました。(苦笑)

    そして、wbmomさんちの息子さんもジャズバンドもされているのですね。毎年この祭典に出ているってすごいですね。私は今回、うちの息子がオーナーズに選ばれて初めてMYAのことを知りました。

    しかし、2日半で仕上げるのはやはり大変なようですね。息子は、練習のし過ぎで口が切れてしまい、本番は最悪のコンディションで演奏しなければならず、出せる力が発揮できなかったと残念がっていました。
    | yahoi | 2008/05/19 12:50 PM |










    http://yahoi.gogo.chips.jp/trackback/714689
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    このページの先頭へ