みしがん・でいず

「ぼへみあん・ぐらふぃてぃ」http://gogo.chips.jp/ USA編。

のんびりゆったり子育てとシンプルライフを求めて、家族で南国サモアに移住。その後さらに米国に。日本を脱出してから、かれこれ19年が経ち子どもたちは成人してしまいました。米国・ミシガン州より発信していますジャズ好き、アラフィフ。
おじいちゃんが遺してくれた贈りもの--次男の場合
0
    「おじいちゃんが遺してくれた贈りもの」長男から2ヵ月遅れて、次男の注文したギターが届いた。

    おじいちゃんの遺言によると、「おじいちゃんだと思って、一生大切にできる楽器」というのがキーワード。

    「そんな大切な品、簡単には決められない」

    と、慎重派の次男は長い間、決められないままでいたが、長男が手にしたギターを確認してから、自分もカスタムギターを注文しようと決めたようだ。注文から2ヵ月近くたった今日、やっと商品が到着。

    「一生大切」にできるよう消耗しやすい部分はやはりステンレス製にした。メタルロックが好きな次男は、より低音域を演奏できるように7弦ギターなのだという。
    注文したのは7弦ギター
    ギターネック部分には、おじいちゃんの生きた年号を特注で入れてもらった。

    とにかく、慎重な次男は無駄遣いもしないタイプでギターも兄弟のなかでは今まで、いちばんボロいのを文句も言わずに使っていたが、新しいギターにご満悦のようす。

    あとは、娘だけがまだ決定していない。


    | yahoi | Music 音楽を楽しむ! | 04:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2009 >>

    このページの先頭へ