みしがん・でいず

「ぼへみあん・ぐらふぃてぃ」http://gogo.chips.jp/ USA編。

のんびりゆったり子育てとシンプルライフを求めて、家族で南国サモアに移住。その後さらに米国に。日本を脱出してから、かれこれ19年が経ち子どもたちは成人してしまいました。米国・ミシガン州より発信していますジャズ好き、アラフィフ。
UP(Upper Peninsula)に行ってきました。
0
    一泊でミシガン州の北の果てのほうまでドライブに行ってきた。
    スペリオル湖とミシガン湖の間のミシガンの北西の半島、B地点からC地点の西側のミシガン州部分をUpper Peninsula(略してUP)という。


    UPにわたるにはMackinac Bridge をわたらないと行けません。

    橋の手前はMackinaw City があり多くの観光客が訪れる。


    ミシガンでも人気の高い観光スポット、Mackinac Islandへの玄関口でもある。


    さて、橋をわたるぞ。向かって右側はヒューロン湖、左がミシガン湖。
    橋は有料で片道4ドルなり。

    橋をわたり、St. Ignace を抜けてさらに北に向かう道はまるで滑走路みたいになにもない。携帯の電波もほとんど受信できない。

    しばらく走るも車窓からの景色はこんなん。空と大地のみ。雄大ともいえるけど退屈ともいえる景色かな……、

    カナダとの国境付近、Sault Ste Marie 到着。やっと人が住んでいる町にたどり着いた。ここも観光スポットなので、観光客が目に付いた。

    チョコファッジ屋さんの前で、ファッジ作りを見ている観光客。

    スペリオル湖とヒューロン湖の狭間のSault Ste Marie 運河には、SOO LOCKSと呼ばれる閘門(こう門)がある。水位のちがいをここで調節して船を通す。スペリオル湖側。遠くに見える橋はカナダにわたる橋。

    とりあえず今回はカナダにはわたらず、ここでおしまい。来た道を引き返した。
    帰りは、向かって右側がミシガン湖で左側に見えるのがヒューロン湖。

    水上スポーツやバイキング、釣り、キャンプなどが好きな人にはオススメかもしれない観光コースだけど、わたし個人的には観光客でごった返すような場所は好みではないし、観光客目当てのお土産やさんなどにも興味ないので、代わりに、ローカルのリサイクルショップやアンティークショップを覗いて戻って来ました。(*^^)v
    | yahoi | 行ったよ。見たよ。 | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    風力発電
    0
      『ロラン島のエコ・チャレンジ―デンマーク発、100%自然エネルギーの島』を読み終えて、デンマーク・ロラン島が風力発電を主軸に地域が見事に再生したことを知った。

      風力発電に興味がわいたので調べてみたところ、なんと我が家のすぐお隣の郡のGratiot County では、ミシガンでいちばん大きな風力発電のプロジェクトが始まっており、商業運転がスタートしているとわかり驚いた。

      こういうのを灯台下暗しというんだよ。


      どおりでこの前、高速走っていたらこういうのが見えたわけだ。


      The wind park(風の公園)と呼ばれる広大な土地に1.6メガワットの GE製の風力タービンが133機備えられ、212.8メガワットの電力を生産する壮大なプロジェクトで、5万世帯分の電力が生成される。地元を牛耳る電力会社DTEでは  2015年までに10%を再生可能エネルギーにする目標を持っているとのこと。

      原発大国アメリカと思っていたので、ちょっとうれしいニュースだった。
      | yahoi | ミシガン | 05:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      The Mitten Bar! って屋号がかわいい
      0
         ミシガンで作られたものだけにこだわったバーができたらしい。 
        近くに行ったらちょっと寄ってみたいと思ったのでここに記しておこっと。

        なぜミトンかというと……
        ミシガン州の形って手袋のミトンに似ているので、州のどこあたり?というき、よく手を見せて位置を示す。このバーの場所はミトンの小指のあたりかな。

        | yahoi | ミシガン | 04:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
        ロラン島のエコ・チャレンジ―デンマーク発、100%自然エネルギーの島
        0
           
          日本もこれから、ロラン島のように歩んでいけたらなっと思わせる、読後感がとっても爽やかな本を読了。\(^o^)/

          オススメです!!!

          日本がどんどん原発を増やしている間に「自然エネルギーの選択」を市民の手により“勝ち取った” デンマーク・ロラン島のエコ・チャレンジを紹介。これからの日本にとってのヒントも満載。

          著者の暮らすデンマーク・ロラン島もかつては深刻な不況の中で巨額の赤字や高い失業率に苦しみ、一時は原発立地に傾きそうになったこともあったそう。でも住んでいる住民たちが自分たちのこととして学び、考え、話し合った結果、自然エネルギーを選択、そしてそれに転進するために戦い「神話ではない安心」への道を勝ち取った。今では自給どころかデンマークの都市部に自然エネルギーを供給する大切な島へと生まれ変わっているという。

          うっとりするようなデンマークの景色の写真もたくさん掲載されていて、デンマークに行きたくなるような情報もいっぱい。


          | yahoi | 映画・本etc | 04:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          262728293031 
          << August 2012 >>

          このページの先頭へ