みしがん・でいず

「ぼへみあん・ぐらふぃてぃ」http://gogo.chips.jp/ USA編。

のんびりゆったり子育てとシンプルライフを求めて、家族で南国サモアに移住。その後さらに米国に。日本を脱出してから、かれこれ19年が経ち子どもたちは成人してしまいました。米国・ミシガン州より発信していますジャズ好き、アラフィフ。
パドルボッツ(Paddlebots)とは何かというと。
0
    わたしが最大級に応援しているミュージシャンたち、最近は"paddlebots"の名前で活動中。Paddle はカヌーなどを漕ぐパドル、そしてBotsはロボットのボットだと思うんだけど……、それはさておき、パドルボッツ(Paddlebots)は基本はDuo、テズ君とハルキ君中心にその時々、最強のミュージシャンをフューチャーして音楽作りをしていますよ。

    Splice のころに比べるとよりPopになっているけど、よく聴けばジャズやゴスペルの風味はしっかりそなわっていることはわかるはず。彼らの音楽に対する意欲と実力はわたしが確認済み。よっていつかはスーパースターになるかもしれない!地道なバンド活動とともに新しいアルバム作りの準備も着々と進んでいるようなので期待している。Facebook pageはこちら


    このアレンジをべた褒めしているエントリーはこちら


    JUGEMテーマ:とにかくロック!音楽 :今聴いてる音楽教えてください!バンド活動あれこれ 音楽活動 
    | yahoi | Music 音楽を楽しむ! | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    白い液体!ミルクといえば牛乳という時代はもう終わった?
    0
      買い物に行ってオーガニックなどに拘る人々のためのコーナーをいつも覗くのだけど、少し前まではそこにもあった牛乳が消えていてあらためて驚いた。

      代わっておいてあるのが、アーモンドミルク、ココナツミルク、ライスミルクなど。豆乳も以前より少し影を潜めている感じだ。



      わたしもつい最近、お店でアーモンドミルクの"Unsweetend"つまり、甘くないタイプのものを発見してからはそれを買うようになった。アーモンドミルクに限らずソイミルク(豆乳)など、アメリカではバニラ味とかチョコレート味とかすでに甘い味がついてしまっているものが多いけど、そういうのは苦手。


      どうしてこんなに人気が出てきたかというと、その栄養にあるようだ。カロリーは牛乳よりもずっと低くコレステロールはゼロだけど、カルシウムは多い。でもってビタミンEはたっぷり。それに牛乳には結局のところかなりの糖質が含まれているので、昨今の砂糖は×の風潮からすると、アーモンドミルクの人気がすっかりあがってしまうのも頷ける。

      それに、飲んでみるとこれが飲みやすい。コーヒーにそのまま入れてもいけるしシリアルにも使える。このままどんどんアーモンドミルクの人気が高まると、酪農農家も苦しくなるのでは?といういらぬ心配をしてしまうけど、「より健康によい」ならそれも仕方ないことなのかなぁ……。



      JUGEMテーマ:健康
      | yahoi | ヘルシーライフ | 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      くすぐったくて恥ずかしいけど書店でみつけたら是非!
      0
        幻冬舎発行の文芸雑誌「パピルス」vol64が届きました。
        最新刊ですが、昨年の暮れ12月28日発売のものです。


        この雑誌の中で女性に大人気の作家、有川真由美さんが「人生で大切なことはすべて旅がおしえてくれた」を連載中。すでに連載第八回目を迎えるそうだけど今回は舞台がスペイン。そして、そのエピソードのなかにはわたしら夫婦で昨年スペインを旅したときのことがネタになっているのです。
        「自然体でおしゃれでいつもなんだか楽しそうな夫婦」「普通の感覚ではありえないような奇想天外なことをやってのける夫婦」と描写されているわたしたち!(笑)

        そう見えているならそれで良し!ってことで○o。.それはともかく、とってもステキな連載で元気になるメッセージがたっぷり詰まっているので、もし書店でみつけたら是非お手にとってみてネ。

        JUGEMテーマ:読書
        | yahoi | 映画・本etc | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
        若返るためにはそういう場所に行くのもイイネ。
        0
          坊やたちはいつもうちでリハーサルしているので、音楽自体はいつも聴いているんだけど、昨夜は近所のスポーツバーでライブ活動と聞き、場違いとは知りつつも夫婦でお忍び〜。

          月曜はマーチンルーサーキングデーで大学が休み。その前日ライブとあって、地元の学生たちにとっては格好のパーティータイム。バーの混雑ぶりは半端なかった。人を掻き分けないと前に進めないほど。カレッジタウンだけあり、バーに集まってくるお客はほとんどが大学生(但し、米国では飲酒は21歳からなので入場も21歳以上)だ。外は氷点下13℃という気温にも関わらず、店内の熱気はものすごい。おまけに若さのためかフェロモンがもんもんしていることまで感じられる。


          ライブが始まるとみんなノリノリ。夜9時半から始まったライブは休憩をはさんで延々と深夜1時過ぎまで。人間ウォッチングが楽しい。おもしろいことに、人々にだんだんアルコールがまわっていく過程もうかがえる。ノリノリ度に拍車がかかっていき、終わりごろには店内の客みんな、セロトニン、ドーパミン、アドレナリン??なんだかわからないけど出まくっている感じが伝わってくる。勉強するときにはしっかりして、遊ぶときにはしっかり遊び、ハッピーな気分になるのもいいではないか!と思える空間だった。

          彼らのライブはいつ聴いても上手いし体が弾む。オーディエンスを惹き込むことがほんとに上手い。誰もが知っている今流行りの曲のあいだに、次期アルバムに収録するはずのオリジナル曲も入れて演奏。こうした地道な活動がいつか花開くといいね。


          彼らのオリジナル曲のひとつはすでにYoutubeで発表済み。よかったら聴いてね。聴くとフレーズが耳にくっつきますけどね。そしてできれば、楽器の使い方、ハーモニーへの拘り、リズムのキレなどアレンジの質にも注意して聴いてもらえると“私が”うれしい。なぜなら、彼らがそういうことにほんとに拘って曲作りをしていることを知っているから。

          JUGEMテーマ:音楽
          | yahoi | Music 音楽を楽しむ! | 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
          フィットネスクラブを変えた
          0
            50代に突入し基礎代謝が落ちていることを実感、そのうえ自身の腹回りがどんどんドラム缶化していることに愕然とし「これはあかん!」と近所のカーブズに駆け込んだのは2011年の1月のこと。いろんなことが3日坊主の自分が1年続いたときにブログネタにしたのがこれ。カーブズでの毎日のワークアウトは痩せることより何より、自分の体を健康に保つためにかなり効果があると実感できたのできちんと5年間続いた。そのおかげかどうかはわからないけど、5年前より8kgほど減量。ここ数年は食べ物の食べ方にも気を配るようになったので体調は以前に比べすこぶる良い。

            が、このたびその感謝のカーブズに別れを告げた。最近わたしの住む町にも今話題の格安フィットネスジム、Planet Fittnessが上陸した。今や全米で1000店舗ほどに勢力を伸ばしているフィットネスクラブだ。カーブズは、女性限定ということも気に入っていたし、そこそこ満足していた。それでもわたしが乗り換えを考えるほどなのだから、PFの質とお値段はかなり魅力だ。

            昨年暮れにオープンしたばかりのキャンペーンで新メンバーになるためのサインアップフィーはたった1ドル。基本のメンバーシップは毎月10ドルで、ノーコミットメント! 一方、上級メンバーシップのブラックカードメンバーは、コミットメント(1年は続けないとキャンセルチャージがかかる)はあるものの、全米中どこのジムも利用できて、マッサージや日焼けマシンなどのリラクゼーションコーナーも使え、毎日1人は友人や家族などゲストも連れていけて19.99ドルだという。おまけに、ここは24時間営業で休みもない。わたしの行くカーブズは日曜は休みだし、土曜は午前中だけ。毎日7時ごろには終わってしまうのでそれから思うと、24/7は超魅力的。1日に何回行ってもいいし、シャワーも使える。カーブズ完敗……。

            結局、マッサージと毎回ゲストも連れて行けるブラックメンバーに。それでもカーブズよりも安い。ゲストとして夫を引っ張っていき、「夫婦で楽しくヘルシーライフ!♪」を目指し夜のフィットネスジムでいい汗を流している。

            ハイドロマッサージがめちゃ気持ちいい。これだけでも毎月20ドルの価値がありそう。
            そして、筋トレが終わったあとは自分へのご褒美としてハイドロマッサージ!♪これがスーパー気持ちいい。これだけでも毎月20ドルの価値は大有り。それにしても、全てのマシーンは最新式だし、使いたい放題でこんなに安くていいのかしら?って感じ。これはかなり価値ある20ドルとなりそう!

            JUGEMテーマ:健康
            | yahoi | 暮らし・余暇 | 04:51 | - | - | - | -
            Happy New Year! 2016
            0
              昨年の最後に書いた記事が3月ってところでなさけないけどまあ済んでしまったことは仕方ない。
              2015年はスペイン、ギリシャ、メキシコ、ジャマイカそしてもちろん日本と世界じゅうを忙しく駆け回る年とあいなった。
              だから、ブログ更新する暇なかった。(←というのは言い訳)

              今年はクリスマス明けから家族が全員揃った。
              大晦日の夜は末息子のバンドが近所のバーで年越しライブをするってことで、全員で繰り出しカウントダウン。

              みんなが健康で幸せな1年になりますように!
              | yahoi | Music 音楽を楽しむ! | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              31      
              << January 2016 >>

              このページの先頭へ